女性

葬儀社の種類を知っておこう|費用を比較するのがミソ

様々な葬儀プラン

数珠

プランの内容

今の時代、格式にとらわれない自由な葬儀が人気です。福岡でも、故人の意向を反映した葬儀プランが人気です。葬儀社に希望の予算や葬儀内容を伝えれば、それに近い形で葬儀をしてくれます。一般的な葬儀のことを一般葬と言います。仏教、神道、キリスト教などの宗教の教えに沿った、オーソドックスな葬儀です。それとは対照的に、無宗教プランというのも福岡の葬儀社にあります。無宗教プランとは、その名の通り、宗教色を一切排除した、無宗教の葬儀ができるプランです。また、事前に遺族だけで密葬をして、後日ホテルなどでお別れ会や偲ぶ会を開催するスタイルも増えてきています。そういうスタイルの葬儀なら、気負わず、リラックスして参列できます。一日で葬儀に関する儀式をすべて終わらせたい場合は、一日葬プランがあります。通夜から告別式まで、一日で済ませてしまう葬儀社のプランの一つです。通夜や葬儀を別々の日にすると、ホールのレンタル代が二日ぶんかかります。しかし、一日葬であれば、レンタル代を一日ぶんで済ませることができます。低コストな葬儀として福岡で普及しているのが火葬式です。火葬式は、セレモニーを一切行わず、遺体を火葬するだけのシンプルな葬儀です。福岡のほとんどの葬儀社に火葬式プランがあるほど、火葬式は需要があります。余計な費用が一切かからないこと、短時間で式が終わること、会葬者の接待などのわずらわしさがないことなどから人気です。